働きアリの法則

働きアリの法則って聞いた事ありますか?
働きアリと聞くと、その集団が皆、働き者の気がしますよね?
いやいや、実は違うんです。
2:6:2という比率があります。
これは何かというと、働きアリの集団の中で
2割が良く働くアリ 6割が普通に働くアリ 2割が怠けるアリ
というものの比率です。
100匹の集団だったら、20匹は怠け者が出てくるという事ですね。
これは人間の社会でも同じ事が言えるそうです。

Posted by admin_antnav