働きアリの生態

働きアリの法則など一度は耳にした事のある事からマニアックネタまで

   4月 07

複雑な排水溝のつまりは、働き蟻を困らせる。

複雑な排水溝は、まるで蟻の巣を連想させます。
排水溝だけでなく、今は失き九龍城砦などは今でも人々の魅了してやみませんが、
人間蟻の巣と言えなくもない気がします。
私はした事がありませんが、蟻の巣に水を流し込むという悪童もいました。
九龍城砦を蟻の巣に見立て、水を流し込むとどうなるでしょうか。
排水溝はつまり、その中で暮らす人々が慌てふためくのかもしれません。
働きの蟻の生態を調べる程、人間に似ていると感じるこの頃です。
蟻と人間どれだけの違いがあるのでしょうか。


   4月 03

アリと人間の共通点を横浜の看板前に見る。

働きアリは、食べ物を見つけると仲間に知らせ食べ物を運ぶため列をなしますね。
休日に横浜の中華街へ行った際に先日テレビで紹介された店に列が出来ていて、
なんだかにているなぁなんて思いました。
横浜の看板を見ると気付くのですが、最近では食べ放題が人気だそうで、
行った際に注意してみるとなるほどその通りだなと。
これだけ各店特色を押すでなく、肩を並べて食べ放題ということは、
うまいやり方をみんなで知らせて商売しているって事でしょうか。
ますますアリに似ていますよね。


   3月 28

スーパーコピーのオリジナル元

昔、蟻の巣キットが欲しくて欲しくて、親にねだった事があります。
母は「蟻が出たらどうするの!すぐ死ぬよ!」と一蹴でしたが、
あの時絶対買ってもらうべきだったと悔いていて。
最近そのことを思い出し、今こそ買うときだと思い立ちました。
調べると同じような物がいっぱいあるのですね。
一時のブームの品のスーパーコピー品かと思いましたが、
よもやオリジナルが思い出せない始末。
あぁ。どれでもいいかと思い、
ふとレビューを見ると「蟻逃げる」「すぐ死ぬ」の文字が沢山。
母が正しかったとやっと気付きました…。